セゾンカード所有者になるための注意点

af9920040624

クレジットカードの審査において重要視されるのは、その人にきちんとした支払い能力があるのかということです。そのため、ほとんどのクレジットカードは信用情報に問題がなく安定した収入がある場合には審査にまず通ります。しかし、セゾンカードの場合には一般のクレジットカードと少し審査方法が異なります。信用情報に問題がなく金銭的にも裕福で安定した職業である公務員の人が審査に落ちたケースもあります。一方でアルバイトや主婦でパートをしている人が審査に通ったりするため、セゾンカードの審査基準には独特な基準があることがわかります。結論を言うとセゾンカードは利用してくれそうだと判断される人に対して審査を通す傾向があるということです。そのため、収入がそれほど多くないアルバイトやパートの人のほうが使用してくれる可能性が高いために審査に通るのです。金銭的に余裕があるにもかかわらず審査に落とされたケースではすでに限度額が大きいカードを複数所持していたことがあげられます。すでに使い勝手がいいカードを所持しているため、新しく発行したとしても使用してくれる可能性が低いと判断したために審査に通らなかったと考えることが出来ます。セゾンカードを作りたい場合には他のクレジットカードよりも先に申し込みをするのがおすすめです。他のカードを所持していない状況であればカードの使用が期待されると判断されるため、審査に通りやすく限度額についても優遇される可能性が高いです。また、作ったカードは年に一回は使用するようにし、一度作ったカードは解約しないようにしましょう。セゾンカードは自分から解約を行った場合には、再申し込みの際の審査が厳しくなるといわれており、否決される可能性が高くなってしまいます。セゾンカードを取得した場合には、他の関連するカードの審査にも通りやすい傾向があるので一度取得した場合には大事に使用するようにしましょう。年会費が無料なので維持費がかかることはありません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。